本松葉屋
新着情報
2017年2月15日  桃の節句菓子
-------------------------------
2017年1月31日  和のバレンタイン
-------------------------------
2017年1月16日  節分菓子 おふく
-------------------------------
2017年1月10日  苺大福の苺が変わりました。
-------------------------------
2016年12月17日  平成29年 迎春引菓子・上生菓子ご予約承ります。
本松葉屋の松葉とは…
のし紙の上書きにも使われる言葉、松の葉。ほんの松の葉のような物ですが・・・とお世話になった方に対しての謙った気持ちと常盤木のように変わらぬ感謝を表します。

本当にお世話になった方に感謝を込めて・・・
本松葉屋のお菓子をぜひ御進物などにご利用ください。

オンラインショップでもご購入いただけます。
食の人間国宝が惚れ込んだ備中小豆
創業当時、初代松下太三郎が備中小豆(岡山産)のきめ細かさ、舌触りの滑らかさに惚れ込んで以来、本松葉屋では備中小豆を使い続けています。その繊細な風味をぜひ一度お試しください。

また粒あんには備中小豆の中でも特に大粒手選りの備中大納言
「紅娘」を使用しております。その「紅娘」が出荷されるまでを取材してきました。詳しくはこちらをご覧ください。
このページのトップへ戻る
Copyright(c)2005 HONMATSUBAYA. ALL RIGHTS RESERVED.