×

CATEGORY

HOME»  コラム一覧»  【天王寺】わらび餅の人気の味わい方をご紹介!口コミでも人気のわらび餅×黒糖蜜

【天王寺】わらび餅の人気の味わい方をご紹介!口コミでも人気のわらび餅×黒糖蜜

じめじめ暑い季節は、おしゃれなカフェや甘味処などで、涼を感じられる和スイーツを楽しみたいところです。夏場のスイーツなら、ひんやり冷たい食感のわらび餅がおすすめです。わらび餅はそのまま食べてもつるんとしたのどごしを楽しめます。

特に葛粉やデンプンではなく、本物のわらび粉を使ったわらび餅は、まずは素材の味を楽しむのが定番です。わらび餅をさらに美味しく食べる方法が、口コミで大人気の「黒糖蜜×きな粉」です。大豆由来のきな粉は健康効果が高く、女性にうれしい栄養素をたくさんとれるのもポイントです。

こちらでは、わらび餅の味わい方からきな粉の健康効果まで、天王寺に店舗を構える昭和2年創業の本松葉屋が解説いたします。

わらび餅と相性が良いのは!?黒糖蜜ときな粉が人気

黒糖蜜ときな粉

そのまま食べても美味しいわらび餅ですが、わらび餅にかけると美味しいのが「黒糖蜜」と「きな粉」です。「黒糖蜜×きな粉」は和フレーバーの鉄板で、口コミでも大人気の組み合わせです。和菓子に限らず、プリンやアイスクリームなどのスイーツの美味しさも引き立てます。もちろん、きな粉と黒糖蜜はわらび餅にも相性抜群です。黒糖のまったりとした甘みと、香り豊かなきな粉の風味が、わらび餅のみずみずしい食感によく合います。

とはいえ、最初は何もつけずにわらび餅本来の香りや味を楽しむのがおすすめです。特に葛粉やデンプン100%ではなく、山菜のわらびの根から作った本わらび粉を使用しているものは、まず素材の味を楽しみましょう。次にきな粉をまぶし、最後に黒糖蜜をかけるのが、わらび餅をより美味しく味わう方法です。

天王寺の本松葉屋は、夏季限定で本わらび粉を使用したわらび餅を販売しています。きな粉には選りすぐりの国産大豆、黒糖蜜には沖縄波照間産の黒糖を使用しているため、まろやかで芳醇な味わいをお楽しみいただけます。JR大阪環状線「桃谷駅」から徒歩7分とアクセスも良好ですので、天王寺でわらび餅をお探しならぜひ店舗にお立ち寄りください。

実はすごい!女性に大人気のきな粉の健康効果三つ

美容を気にしている女性

きな粉を使用した和スイーツは口コミでも大人気です。実は、きな粉には女性にうれしい健康効果がたくさんあることを知っていますか?

ここでは、きな粉に含まれる三つの栄養素をご紹介します。

不足しがちな鉄分を補える

きな粉には鉄分がたくさん含まれています。月経中の方や妊娠している方など、鉄分はなにかと不足しがちな栄養素です。きな粉を使った和スイーツなら、手軽に鉄分を補えます。

大豆イソフラボンが体の内側から美しくしてくれる

大豆イソフラボンは、きな粉の原料となる大豆特有の栄養成分です。大豆イソフラボンは女性の健康や美容に欠かせないエストロゲンを補ってくれます。豆腐や豆乳にも含まれていますが、きな粉でも手軽に大豆イソフラボンを摂取できます。

大豆サポニンがダイエットに役立つ

大豆由来の栄養素には、大豆サポニンもあります。スイーツを食べると、ついつい余分な脂肪もとってしまいがちです。きな粉を使ったスイーツならダイエット中でも安心です。

本松葉屋のわらび餅は、選りすぐりの国産大豆が原料のきな粉を使用し、黒糖蜜と一緒にお召し上がりいただけます。天王寺でわらび餅をお探しなら、ぜひ「本松葉屋」にお立ち寄りください。

天王寺でわらび餅をお探しなら口コミで人気の「黒糖蜜×きな粉」とご一緒に

わらび餅の美味しい味わい方を解説しました。わらび餅を美味しく食べるには、きな粉・黒糖蜜が定番の組み合わせです。きな粉には鉄分や大豆イソフラボン、大豆サポニンなど、女性や子供にうれしい栄養素がたくさん含まれています。

本松葉屋のわらび餅は、伝統的な本わらび粉を使っています。国産大豆が原料のきな粉や沖縄県産の黒糖蜜と一緒にお召し上がりいただけますので、天王寺でわらび餅をお探しなら、ぜひご利用ください。

天王寺でわらび餅をお求めなら本松葉屋へ

ショップ名 本松葉屋
販売責任者 松下 雄一
住所 〒543-0041 大阪府大阪市天王寺区真法院町1−14
電話番号 06-6771-0304
FAX番号 06-6773-2030
メールアドレス info@hon-matsubaya.co.jp
ホームページ https://www.hon-matsubaya.co.jp
取扱商品 和菓子

CONTENTS

CATEGORY