×

CATEGORY

HOME»  本松葉屋について

本松葉屋について

本松葉屋について

昭和2年。四天王寺東門筋での創業から現在に至るまで、お客様に満足いただける菓子作りに日々励んでおります。
谷崎純一郎の小説「細雪」の舞台にもなったこの地区は大きな商家の本宅多く、口の肥えた旦那衆に気に入っていただくことが菓子作りの礎となりました。現状の技術に満足することなく、昔ながらの製法に独自の工夫を凝らし、もっと美味しくなる方法はないかと日々試行錯誤しております。

本松葉屋について

当店の菓子は、すべて国産の素材を使用して作ります。
ひとつひとつ丁寧に手作りする菓子には、お世話になった方に対する謙った気持ちと常磐木のように変わらぬ感謝を表しております。
また、皆様がお世話になった方へ感謝の気持ちを込めて、当店の菓子をご進物などにご利用いただけると幸いです。
定番の人気商品から季節の商品まで、自慢の菓子を種類豊富にご用意しております。四季をイメージした和菓子を通じて、日本の心を伝えるべく、さまざまな季節の商品を創作しております。

創業当時、初代松下太三郎が岡山県産の備中小豆のきめ細やかさ、舌触りの滑らかさに惚れ込んで以来、当店では備中小豆を使用し続けております。
粒あんには希少な備中小豆の中でも特に大粒手選りの備中大納言「紅娘」を使用しております。その口どけの良さや豊かな風味を是非、お楽しみください。
こだわりについては言い出すと切りがありませんが、菓子に使用する「栗」は自家製を容器保存し使用しております。
栗本来の風味が口いっぱいに広がり、ほんのり甘くやわらかい食感に仕上げております。

受賞歴

文部科学大臣賞

文部科学大臣賞
文部科学大臣賞

厚生労働大臣賞

厚生労働大臣賞

農林水産大臣賞

農林水産大臣賞
農林水産大臣賞

国土交通大臣賞

国土交通大臣賞
国土交通大臣賞

本松葉屋 本店

 
店舗名 本松葉屋 本店
住所 〒543-0041 大阪府大阪市天王寺区真法院町1-14
TEL 06-6771-0304
FAX 06-6773-2030
営業時間 9:00~19:00(祝日のみ17:00まで)
定休日 日曜日
お支払い 現金、クレジットカード各種
イートイン 無し

JR大阪環状線 桃谷駅から徒歩7分

本松葉屋 伊丹店

 
店舗名 本松葉屋 伊丹店
住所 〒664-0851 兵庫県伊丹市中央1-1-1伊丹ショッピングデパート1F
TEL 0717-73-3058
営業時間 10:00~20:00
定休日 火曜日
(月1回・伊丹ショッピングデパートの休業日による)
お支払い 現金のみ
イートイン 無し

伊丹駅(阪急)駅 東口から徒歩1分

CONTENTS

CATEGORY